待ちに待った6月v( ̄∇ ̄)v
前回も触れましたが、水無月(京都の和菓子)が食べられる貴重な1か月の始まりです。

梅雨入りも近そうで、今日の京都は曇り空。ぱらっと小雨も降りました。
しか~し、私の手元には水無月(´∀`*)


DSCN1587

それにしても写真へたくそすぎ・・・
実家で父が大量に買った水無月を分けてもらったので、タッパーの中でちょっとつぶれちゃったのです。
それで味が悪くなるわけでもないですが、残念。

実はもう食べちゃったのですが、変わらぬ味に大満足。
私は断固として白い水無月(ノーマルタイプ)派ですが、抹茶味の水無月も家族には好評です。

これを食べると「よっしゃ夏が来るぞ!!」って気持ちになるので、欠かせない和菓子です。

意気揚々と水無月をタッパーに詰めてる私を見て、妹が一言・・・

「お姉ちゃんてまだ20代やのに、味覚がおばあちゃんと一緒やな」

「そ、それがなにか??(´Д⊂)」