DSCN1552


初めて写真を付けての投稿です。
あんまり通行人の顔が写ってるとマズイかな~っと思って写真をチョイスしたのですが、いまひとつぱっとしない写真になってしまいました。

むか~しむかしはよく氾濫することで書物に登場したりする鴨川。(上流は賀茂川)
今はがっちりとコンクリートでガードされて川辺はこんな公園になっています。
ちょっとイメージと違う('A`|||)って思う人もいるかもしれませんね。
西の桂川の方がまだ自然を残してるくらい。

近年バーベキューも禁止になったのでピクニックや散歩、ジョギングの人が多いです。
写真は京阪出町柳駅あたりですが、ず~っと三条大橋や四条大橋まで下ると今度はカップルが多くなります。
夕方になると等間隔でカップルが腰かけてるので(これホント)微笑ましいです。
大学で心理学を専攻していた先輩でこの「鴨川バカッップル現象」を卒業論文にした人がいるそうです。
等間隔に並んでいく様を長いこと観察してデータ化したそうですよ。

私は残念ながらバカップルを尻目に、50人規模で円陣組んで応援歌を高らかと歌う、痛々しい集団の方に属していましたので、鴨川に甘々な思い出がございません。
その節でご迷惑をおかけした人がいたらごめんなさい。
脈々と後輩たちに受け継がれている悪しき伝統です。

もし京都に来られてうっかりとこんな集団を見つけてしまった方は「ああ、京都は大学生が多いから、変な集団もいるよね~」と温かく無視してください(´Д⊂)
せいぜい旅の思い出にと写真を数枚撮影し個人的に楽しむくらいに留めていただき、決して関わらないようにしてください。
何かあっても大学生集団は蜘蛛の子を散らすように逃げて行くだけですので。

変な思い出話で締めくくってしまい恐縮です。
そんな集団なかなかいませんので、朝~夕方くらいに散歩されるには最適の場所ですよ。